ドラゴンメイドの独り言その1

カード考察

こんばんは。はやをです。

先日投稿のドラゴンメイドで友人と戦ってみました。結果は…

1勝2敗………。

とてもつらい…。

とは言えこのまま負けっぱなしでいる訳にはいきません。次に勝つ為にもきちんと考察していきたいと思います。

未来龍皇の恐怖、魚デッキ

今回のデュエルでは、天球アルバスを決めたりドラグーンで妨害したりと、無傷のままライフを600まで削ることができました。ですが、未来龍皇が現れてから状況が一変。

未来龍皇を処理できずに困っていたその隙にヴァレソまで繋げられそのままワンショットを決められた次第です。

止めるべき所で止められず、攻めるべき所で攻められなかった

特殊召喚効果にチェーン増殖するG→チェーン灰流うらら→チェーンエフェクトヴェーラー→チェーン墓穴の指名者と妨害を尽く止められたのが本当に痛かったです。

そこはもう引き運が悪かったと思うしかありません。

ですが、未来龍皇を出されてからが大変でした。

このデッキ、自ターンに未来龍皇(=効果と戦闘で破壊されないモンスター)に対して出来る事があまりにも少ないのです。

ドラグーンこそ出せていましたが、戦闘・効果破壊ともに出来ない相手に対しては棒立ち同然。もたもたしている間にやられる始末。

未来龍皇に対してデッキとして有効なのはモンスターを入れて4枚。勿論その時手札や場にカードは無く。

改めて無限泡影、禁じられた一滴の強さを思いしった次第です。

また、一番大きな反省としては、マストカウンターを把握していなかったこと。これは大問題。

鰤っ子姫に灰流うららでそのままエンドになったので、初動を潰す、もしくはバハムートシャークの効果を潰せばよかった…のでしょうか。

要研究ですね。何のためのドラグーンなんだ。

欲しいカード

1、無限泡影

もう言わずもがな。みんなご存知相手の初動に打て、未来龍皇出されてからも使え、縦列が合えば魔法罠の妨害にもなる強カード。

なお、ドラグーンは処理できない。

2、禁じられた一滴

対象を取らずに効果を無効にし攻撃力も半分にする上に捨てた手札と同じ種類のカードがチェーン出来なくなるカード。

強いことしか書いてないのですが、手札を捨てる以上1:2交換とディスアドになるのと、ドラゴンメイドデッキが手札消費が激しいため、使いたいときに使えない可能性があるのが怖い所。

なお、ドラグーンは処理出来る。

3、三戦の才

相手モンスターが効果を発動した場合に使える魔法カード。こちらも強いことしか書いていない。

アナコンダを採用の都合、強欲で金満な壺等が使えない以上、貴重なドロソになる可能性はあり。

先攻時パルラ、チェイム等のサーチにうららを打たれた時に2ドローできるのがとても美味しそう。

そもそも今の環境で誘発やモンスター効果を全くチェーンされないなんてことは少ないでしょうから、入れ特な気もします。

ただ、3枚入れて腐るの怖いので、入れるとしたら2枚でしょうか…?

なお、ドラグーンは処理できる。

まとめ

未来龍皇に限らず、自分のデッキが苦手なタイプを知る事が出来たのは良い機会でした。

とりあえず融合3枚とエフェクトヴェーラー1枚を抜いて、欲しいカードから4枚入れてみたいところ。

ちょっと酔っ払って支離滅裂かもですが、自分の忘備録も兼ねて書き記した次第です。

どう強化しようかなぁ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました